歯いつもマルマル

0875-63-8500

〒768-0103 香川県三豊市山本町財田西315-1

診療時間
ブログ

昭和40年代前後の患者さん(#^.^#)

先月は、お正月明けから、とにかく脱離(被せ物がとれた)の患者さんが多かったけれど、

 

今月は、昭和30年代後半から、40年代の患者さんで、『噛んだら痛いんです。たまに違和感が~でも、

いつもある訳じゃなくて・・・』と話される患者さんが何故か多い。。。。

 

そういう患者さんは、歯肉炎や歯周病の可能性が大きいので、まず、歯磨きをしてもらいます。

その時点で、歯ブラシが真っ赤に血だらけになる人は、かなり歯磨きがおろそかな人なので、

ブラッシング指導を長めにします。

 

そうでもない人は、スタッフにスケーリングをしてもらい、歯石除去をした際に、出血があった場所を教えてもらい、

そこに、炎症を抑えるお薬を直接注入します。

 

なぜ、今までの歯磨きでは大丈夫だったものが、50歳前後の方々に症状が出てくるのかといいますと、

歯と歯の間の三角のすき間△が、大きくなり、そこに食べ物が詰まったままになってしまうことが、おおきなひとつの要因です。

進行した歯周病

この年代の人達(わたしもですが・・・)が、昔むかし、子供時代によくコマーシャルで流れていた宣伝があります。

『りんご🍎を噛むと、血が出ませんか??・・・それは、もしかすると、歯槽膿漏かもしれません・・・』

そうそう・・・今は歯周病・・・が正式名称になりましたが、この対策をしないといけない年齢がきていますよ~

というお年頃になってきたということです。

歯ぐきの下の歯石

この宣伝は、デンターライオンの歯磨き粉の宣伝でしたが、これと同時に、歯磨き粉で

『ザルツ』という塩入り歯磨き粉の宣伝が、頻繁にコマーシャルで流れていました。

こども時代に、ふーん、塩は歯ぐきにいいんだ~!という認識は持っていましたが、

英語の授業中、先生が『塩を英語でなんていうんだ?』と男子生徒にきいた時、

マジな顔で『はい!ザルツです!』 教室は爆笑・・・( ´艸`)

先生トホホ・・・『おまえ~塩ぐらい覚えておいてくれ~~ソルトだよ~~』

というやりとりがあったというエピソードを兄から聞いた事があります。

 

宣伝効果というのは、やはり凄いなあ~。

その時流れていたせいかもしれないのですが、未だにカレーはわたしの中では、

バーモンドカレーが一番で、バーモンドの中辛に新玉葱をいっぱい入れて、

水を投入した時、マギーブイヨンのキュウブを2個投入・・・・給食時に、

入っていたらうれしかったうずらの卵を最後に追加して食べるのが、わたしの中では、

どのカレー店で食べるより美味しいと感じます(●´ω`●)

 

話がだいぶ違う方向にそれてしまいましたが、朝と夜の歯磨きはもちろんのこと、

お昼休み、仕事場で5分でいいので洗面所で歯磨き・・・そのあと、歯間ブラシやフロス、

糸ようじなどで、歯と歯の間に食べ物が残らないように、チェックしてみてください。

 

つまようじでもいいのですが、裏側がとれていない事が結構あります。

 

わたしも、自分自身特に下の歯の前歯がだんだんすき間広くなってきたな~と感じています。

奥歯はつまようじでとれたと思っていても、歯間ブラシをその後入れてみると、まだ裏側から

残っていた食べかすがほろり~と押されて出てきます。

スーパーマーケットや、コンビニエンスストア、ドラッグストアの歯磨きコーナーには、

極細繊維SSSS~Sサイズ(Sの数が多いほど細い)からMサイズやLサイズ(太め)まで

ゴムでくねくね曲がる柔らか歯間ブラシまで置いてくれていますので、自分もそうかも??

と、なんとなくこころあたりのある人は、ちょっと真面目に歯磨きや清掃を意識してみてください。

 

このような清掃をして、痛みが緩和されたら、歯ぐきに原因があることが多いのですが、

それでも全く効果がなければ、歯に原因がある可能性が高いです。

もしくは、ダブルで歯と歯ぐき両方悪かったりもします。

 

自己流や、俺流で、スーパーマーケットで歯周病用の歯磨き粉買って磨いてるから大丈夫かも~?

なんて安心せず、かかりつけの歯医者さんに是非ご相談ください。

 

『いつもいつも違和感がある訳じゃないんだけど、夜寝ようとしたり、日中たまにうじうじしたりするんだよね~』

でも、歯医者行くの面倒だし、今コロナだし~~やめとこう~~~‼

 

恐るべし・・・・歯周病(; ・`д・´)

 

 

«

»

トップへ戻る