塗り絵のプレゼント✐

先日、男性の患者さんから『手のリハビリを兼ねて塗り絵をしています。良かったら貰ってください。』と、塗り絵を頂きました。

(私)『有難うございます。素敵です。私も絵を描くのが好きで、中学時代は美術部でした。下手ですが、油絵を美術の先生から教わりました。』

 

(森川さん)『この色鉛筆は、油性でパステル画のような感じのしっとり感を出した感じにも描けるみたいなんですよ』

 

(私)『それはいいですね~。油絵は描くとなると、準備やアトリエ的な部屋がないとなかなか臭いや汚れが気になりますが、色鉛筆ならどこでも、いつでも持ち運び出来ますね~。私も色鉛筆やパステル画描きたいです。(なかなか仕事と家事に追われていつも画用紙は白いままだけど。。。(*´з`))

 

(森川さん)『私は『PABLO』というスイス製の色鉛筆120本セットを買いましたが、多すぎて、なかなかすべての色を使えてないんです。今度持ってきますね~』

(私)『有難うございます。是非見たいです。120色5万円の色鉛筆!

 

そして、持ってきて頂いた色鉛筆

(私)『凄い!ブルーの色鉛筆だけで10数本あるう~~~っ』

(森川さん)『全部の色、使えるんだろうか~~わからんです。』

 

いつも、仕事家事洗濯に。。。夕飯の買い物に頭を悩ませている私でしたが、森川さんの素敵な『1枚の塗り絵のプレゼント』に、ほっこりヽ(^o^)丿癒されました。