日本酒🍶

夫は近頃、お酒の飲み比べ・・・にハマっている。

初期のきっかけは、数年前にNHKで放送された『まっさん』( ^ω^)・・・

それまでは、外食の時や飲み会以外、家飲みはめったにしなかったので、常備あるのは、赤い箱に入った『養命酒』(疲労回復用)くらいなものでしたが、

放送中は、いろんなウイスキーを買って楽しんでいました(テレビの影響って凄い)。

放

送が終わってからは、次第に家では晩酌しない日々を過ごしていましたが、

またまたあることをきっかけに、夫の飲み比べ好奇心(⋈◍>◡<◍)が始まってしまいました。

 

それは、高瀬町にある『讃岐亭』の店主さんとひょんなことからお知り合いになり、去年の三宅歯科医院の忘年会を『讃岐亭』でやったのがきっかけでした。

店主はとてもジェントルマンで優しく、そして『日本酒と牡蠣』にはとてもこだわりと情熱をお持ちで、

沢山の日本酒を揃えていて、聞き酒の時は、詳しく丁寧にいろいろ教えてくれました。

スタッフのJは、佐賀県の『鍋島』が美味しい~~~~~飲みやすい~~~~(⋈◍>◡<◍)。✧♡とくいくい飲んでいたら、

店主さん『よかったらお取り寄せしますよ!』

スタッフJ『あ、お願いします。お正月実家の親族飲み会に持って帰ります。イヒッ』

スタッフE『いつも実家の高知のお酒(土佐鶴や土佐白菊、南や酔鯨・・・ばかり飲んでたけど、ここは沢山のいろんな地域のお酒が飲めていいですね~~』

 

スタッフY『牡蠣やおさかなが美味しい~~日本酒に合いますね』

 

夫『でも、やっぱり香川県の川鶴うまいよ~~~川鶴酒造の蔵開き、毎年行ってる』

 

夫は、店主さんと高校が同じで、年齢が近いせいか、その後、カウンターで高校時代の話で盛り上がり、

高校時代の特徴のあった先生のモノマネをする夫に、

『ひひひひひひ~~~~~~』とかなりな確率で・・・店主さんから笑いをとっていました( ^ω^)・・・